CQB GYMのご利用要綱
ホーム  >  ゲームフィールド  >  CQB GYM  >

Close Quarters Battle
モケイパドック CQB GYM

CQB GYMのご利用要綱
. 自己と他人の安全に留意し、マナーを守って使用する事。
1. 当施設を利用時に発生した、怪我・トラブル等の責を施設管理者に求めない事。
2. 備品・設備等の破損に関しては、利用者に瑕疵ある時はその賠償を求められる事がある。
3. 利用者の年齢制限は18歳以上とする。 
但し、18歳未満であっても管理者の許諾の上、保護者の同意があれば利用可能とする。
. 模擬銃を使用する際は実銃を扱う時と同様の注意を払いマナーもその規律に従うものとする。
1.同意を得た競技者以外に銃口を向けてはならない。
2. 暴発防止の為にセーフティーゾーンではマガジンを外し、セーフティーを掛ける事。
3. 撃発は競技場・弾速測定場・試射レンジのみとする。セーフティーゾーン等では、たとえ、ドライファイヤー(空撃ち)であっても撃発しては
. レギュレーション(競技規則)は別記定めるが、服装規定・弾速規定を厳守する事。
1. ゴーグル着用(フェイスガードを奨励す)の事。
2. 半ズボン・サンダルは不可とする。(上着は長袖奨励)
3. 競技場使用のエアガンのマズルエナジーは0.81J以下とする。
4. 競技場使用のエアガンは基本的に電動ガンは使用できないが管理者より許諾ある時はその限りではない。また、フルオート可能のエアガンの1ゲーム当たりの弾数上限は100発とする。
. 上記の規定、並びに一般社会常識より逸脱した言動がある時、退場を命じられる時がある。 

Mokei PADDOCK leap creation! CQB GYM
住所 千葉県八千代市大和田新田443−2
TEL 047-450-6655
E-mail info@mokei-paddock.jp